モビット審査の職場在籍確認

モビット審査 | 職場に在籍確認の電話はかかってくる?

在籍確認の電話は必ずあります!

モビットの審査に申し込む際には、職場に在籍確認の電話がかかってくるということを理解しておかなければなりません。

 

当然のことですが、モビットの審査申し込み時には職場の情報も入力しなければなりませんが、その職場を辞めてしまった場合、モビットにとっては返済してもらえないというリスクが発生します。

 

そのため、モビットはちゃんと職場に在籍しているのか確認の電話を定期的にかけているのです。

 

では、在籍確認の電話で気になる点をチェックしてみましょう。

 

職場の人に知られない?

モビットが行っている在籍確認の電話で、職場の人にモビットを利用していることが知られてしまう可能性はほとんどありません。

 

モビットでは在籍確認の電話をかける際、匿名を使用しています。

 

もしモビットからかかってきた在籍確認の電話に職場の上司などが出た場合でも、「○○ですけど、△△さんはいらっしゃいますか?」といったようにモビットの社名を表に出すことは一切ありませんので、ご安心ください。

どれくらいの頻度で在籍確認の電話がある?

モビットが行っている在籍確認の電話の回数、発表は公式にはされていません。

 

具体的な頻度については公開されていませんが、早ければ数か月に1回くらいを想定しておくと良いでしょう。

 

人によって審査の信用状況や借入金額が違うのでなんとも言えませんが、いずれにしろ、職場の人に知られることはないので安心してくださいね。

職場を変えたときはどうすれば良い?

審査申し込み時に入力した職場を辞め、他の職場に転職した際には、モビットの会員ページですぐに変更手続きを行っておきましょう。

 

在籍確認の電話時に本人がいないことがわかれば、信用を失ってしまう恐れもありますので、十分ご注意ください。

安心安全のキャッシング

モビット

 

地域別モビット店舗

北海道 北海道
東北エリア

青森 ・岩手 ・秋田 ・宮城 ・山形 ・福島

関東エリア 茨城 ・栃木 ・群馬 ・埼玉 ・東京 ・千葉 ・神奈川
中部エリア 新潟 ・富山 ・石川 ・福井 ・山梨 ・長野 ・岐阜 ・静岡 ・愛知
近畿エリア 三重 ・滋賀 ・京都 ・大阪 ・兵庫 ・奈良 ・和歌山
中国エリア 鳥取 ・島根 ・岡山 ・広島 ・山口
四国エリア 徳島 ・香川 ・愛媛 ・高知
九州・沖縄エリア 福岡 ・佐賀 ・長崎 ・熊本 ・大分 ・宮崎 ・鹿児島 ・沖縄

ホーム RSS購読 サイトマップ